ADOSOM
ABOUT ME

バーチャルはお好きですか?

2023-02-13

3Dの勉強をはじめてから、以前より「3D」や「CG」、「バーチャル」という言葉が目につくようになりました。

先日美容室でファッション雑誌をペラペラとめくっていたら「バーチャルインフルエンサー」の言葉が目に飛び込んできて、その特集記事を読んで私は衝撃を受けました。

こちらは世界で人気のバーチャルインフルエンサーの皆さんです。

登場したのが2018年だし、すでに知ってる人も多いかもしれないですが、今回は私と同じで知らなかった人に向けて紹介させてください。

バーチャルインフルエンサーとは

バーチャルインフルエンサーとは、3DCG技術を活用して作り上げられた架空インフルエンサーの事です。そうです。上の写真の方々は全員CGで、実在しません。「バーチャルヒューマン」。信じられないくらいにリアル。

これがバーチャルなんて…嘘だろ

特に上記写真のimmaは2018年7月に日本で誕生し、当時話題になったそうで(知らんかったよ)とても人気で、ポルシェジャパンやIKEA JAPAN、レノボ・ジャパンなど、世界的に有名な企業とコラボしています。そしてパラリンピックの閉会式に出た事でさらに話題になったそうです。

現在フォロワーが40万人。彼女の魅力に関してはとにかく彼女のinstagramを見てほしい。

https://www.instagram.com/imma.gram/

キャラクターの設定もしっかり作り込まれていて、本当に実在しているみたいです。センスが良い。

やってる事がリアルすぎるよimmaさん..

immaは、株式会社Awwが制作・運営を行っているそうなのですが、imma以外にも魅力的なバーチャルインフルエンサーがいます。男性もいますね。

気になった方は株式会社Awwのサイトをご覧ください→https://aww.tokyo/

個人的に好きなバーチャルインフルエンサー

個人的に「好き!!」と思った子を見つけたので、紹介させてください。

株式会社yutoriが設立したバーチャルモデルエージェント「VIM」に所属している、バーチャルギャルの「葵プリズム」です。(色々と情報量が多い)

90年代のギャルをリスペクトしているそうで、懐かしさで「いいね」が止まらないです。

私が女の子の髪型の中で一番好きなツインテール×玉ねぎヘアをしている。かわいい。

彼女のinstagramはこちらです。→https://www.instagram.com/aoiprism/

彼女の投稿コメントも世界観もとても好き。ふわちゃんともコラボしてます。キャラクター設定はこちら↓

自称:ネオギャル
年齢:20歳 1998年7月25日 生まれ
身長:167cm
性別:女性
出身地:東京
好きなブランド:dollskill, cyberdog
趣味:深夜にインスタでみんなの病みストーリーを眺めること。平成初頭のオーパーツ集め(ガラケーとかたまごっちとか)
特技:たまごっちの世話
よく聞く音楽:rinasawayama,ちゃんみな
大切にしてる価値観: 盛りを貫くこと

ただ、葵プリズムもう2年近く更新してません・・なぜ。復活求む。

世界で人気のバーチャルインフルエンサー

もちろん世界でも人気なバーチャルインフルエンサーはたくさんいました。調べだしたら止まらなくなったので、世界各国で人気のインフルエンサーの方々をご紹介。

こちらのLil Miquela(リル・ミケーラ)は2016年に登場しているので、バーチャルインフルエンサーの先駆けですね。シリコンバレーのBrudというテック企業が発表したそうです。ブラジル系アメリカ人の19歳(という設定)。

Instagramだけではなく、Spotifyで音楽を発表、PRADAなどのファッションブランドとコラボしたり、Calvin KleinのPVにも登場したそうで、熱狂的なファンもいるそうです。現在フォローワー約288万人。日本と桁が違う…

彼女のInstagramはこちら→https://www.instagram.com/lilmiquela/


Shudu(シュードゥ)は2017年4月に世界初のデジタルスーパーモデルとして登場しました。制作者がShuduはあくまで芸術作品だと言っているそうで、肌、髪の質感がかなりリアルです。たしかにCGですって言われても信じられない…

ShuduはRihannaが設立したビューティーブランドで紹介されて、とても話題になったそうです。

彼女のInstagramはこちら→https://www.instagram.com/shudu.gram/


ROZY(ロジ)は2020年に韓国で誕生したバーチャルインフルエンサーです。韓国の若い世代が好むビジュアルを集めて誕生させたそうで、CM・広告出演、多くのスポンサーとの契約をして歌手やモデルとしても活躍してるそうです。

おいおい、かわいいぞーー!!!現時点でフォロワーが15万人。

彼女のInstagramはこちら→https://www.instagram.com/rozy.gram/


AYAYIは2021年5月に、日本のimmaを制作した会社と、中国の企業がパートナーシップを組んで誕生させたそうです。なので、活動は主に中国で、中国で人気のSNSサービス「小紅書(RED)」にアカウントがあるのですが、初回投稿の閲覧回数は約300万回を超えてあっという間にフォロワーが4万人を超えたそうです。彼女も様々な企業とコラボして、すんごい人気ですね。

まだまだ探すと世界中のバーチャルインフルエンサーがいますので、気になった方は是非検索してみてください。

バーチャルインフルエンサーの強み

かわいいしセンスもいいと思うけど、バーチャルインフルエンサーが何故そんなに企業とコラボして人気なの?と疑問に思い、調べてみたのですが、ある記事に強みが書いてありました。

  1. 不祥事や炎上などの心配がない
  2. 自社のイメージに合う理想の人物像を表現できる
  3. 非現実的な表現も可能になる
  4. 体調を崩さない
  5. スケジュールの調整が容易
  6. 移動コストが不要
  7. 年を取らない
(引用元:https://www.trans.co.jp/column/knowledge/virtual_influencer/

 

なるほど。

炎上の心配は絶対に無いね。二次元(アニメ)にも無いと思っていたのだけれど、最近声優業界の方がちょっとあれであれだからなぁ…

炎上の心配は無いのは強い。なのでリアルの方々に言いたい。

不祥事おこしたらバーチャルインフルエンサーに仕事取られるよ。

突然の暗闇からの「笑うせぇるすまん」画像すみません。どうかどうか自分の推しが不祥事をおこしませんように….

まとめ

バーチャルの話をした時、「こわい」といった否定的な意見を持つ方もいると思うのですが、昔からバーチャル(仮想空間)を題材にしたアニメや映画が大好きだったので、こういうのを見る度にとてもワクワクしている自分がいます。

レディプレイヤーワンは何回観たかわからないくらい観ている、とても大好きな映画です。早くこんな仮想世界で遊べる世の中になってほしいなって思う。…廃人が増えそうだけど

もちろんリアルな世界も好きだし、現実の人間も好きです。

人間らしい事での魅力だったり歳を重ねる魅力も絶対にあるので、どちらか一方を否定せずに、両方の良いところを取り入れて、両方を楽しめる人間でいたいなと思います。可能性は無限大ですね。

そして私もいつかはリアルな人間をつくれるまで3Dを追求したい。(いつになるのかわからんけど)

がんばるぞーーー

.. まぁ、今は瞬きできただけで感動してるレベルなんですけどね

この記事を書いてる人

moco

かれこれwebデザイナーを12年ほどやっています。デザイン以外にも色々とやっています。ただのアニオタです。やりたい事や興味のある事、好きな事をこのブログで配信。思いつくまま書いてます。

コメントを見る(0 件)

コメントを残す

トップページへ

関連記事